2007年06月20日

遠投をしよう

次のステップアップとして、ボールを遠くへ投げることが
大切になってきます。


遠投することによって、方の可動範囲が広くなって
肩が丈夫になりますね。


遠くに投げるためには、重心を後ろにためて投げます。
このときお尻が投げる方向を向くようにします。


後ろの足から前の足へ大きく踏み出し、重心移動をします。
後ろの足で地面を踏みこんで、前足の方に伝えます。


胸をしっかり張って、手は大きく上に振り上げます。
角度は少しうえをの方向に、投げますね。


この時、空を見ながら投げないで視線は投げたい方向
目標に向かった投げます。


更に遠くになげる場合は、助走つけて投げますが、
スピードをつけすぎると投げにくかったり、
コントロールが乱れる原因になるので、ゆったりと
身体を大きく使って投げるようにしましょう。


福祉住環境コーディネーターについて
福祉住環境コーディネーターの資格を取得する
福祉住環境コーディネーター(FJC)の資格はこれから
posted by 野球を始めたい at 18:54| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。